その他のご利用

カード暗証番号変更

暗証番号はお客様にとって大切な番号です。
定期的な変更をおすすめします。

最近、偽造カードや盗難カードを使用したATMでの不正な引き出しや、スキミング(※)などで、不正に現金が引き出される事件が報道されています。暗証番号・パスワードは、お客様ご自身で厳重な管理を行って下さい。

  • ※ スキミング:磁気データだけを盗み取り、カードを偽造する犯罪の手口です。カード自体は盗まれないため、気が付かないうちに被害に遭ってしまいます。

音声ガイダンスで変更できます

音声ガイダンスで変更できます

暗証番号変更ダイヤル

0120-91-9457
24時間365日受付
1
会員番号(16桁のカード番号)を入力して#を押す
2
現在の暗証番号(4桁)を入力して#を押す
3
新しい暗証番号(4桁)を入力して#を押す
4
確認のためもう一度、新しい暗証番号(4桁)を入力して#を押す

これで暗証番号の変更は完了です

※IP電話からの通話は対応しておりません。

ご注意ください

他人に知られやすい暗証番号はとても危険です! カードの不正使用による被害を防止するために次のような暗証番号をご登録の方は今すぐご変更ください。

変更をおすすめする暗証番号の例

  • 生年月日に関連した番号
  • 自宅・携帯電話などの電話番号に関連した番号
  • 住所の番地に関連した番号
  • 4桁が同じ番号

偽造カードや盗難カードを使用したATMでの不正な引き出し、スキミングなどの被害のほとんどは、カードの暗証番号に生年月日や電話番号、住所の番地などが登録されていました。

生年月日などを暗証番号にしていると、カードが財布やカードケースごと盗まれた際に、運転免許証や診察券などから暗証番号が容易に推測されてしまうため、きわめて危険です。
たとえカードが盗難などに遭った場合でも、暗証番号がわからなければATMから現金を引き出されることはありません。
暗証番号は第三者に知られないようにご自身で管理して下さい。