よくあるご質問よくあるご質問

申し込み

  • Q1

    転職したばかりです。申し込み可能ですか?

  • A1

    申し込み可能です。
    収入の継続性を確認させていただきます。
    直近の給与明細書と転職後の勤務先が発行した給与証明書(所定書式)をご提出いただきます。
    詳細は、お問い合わせください。

  • Q2

    外国籍でも申し込み可能ですか?

  • A2

    次の①もしくは②のいずれかにあてはまる方であれば申し込み可能です。
    ①出入国管理及び難民認定法(昭和26年政令第319号)第22条第2項(第22条の2第4項において準用する場合を含む。)の規定により永住許可を受けている方
    <主な確認資料>
    ◎在留カード(出入国管理及び難民認定法第19条の3に規定するもの)
    ◎住民票の写し
    ◎住民票に記載された事項に関する証明書

    ②日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法(平成3年法律第71号)第3条、第4条及び第5条に定める特別永住者として永住することができる資格を有する方
    <主な確認資料>
    ◎特別永住者証明書(日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法第7条に規定するもの)
    ◎住民票の写し
    ◎住民票に記載された事項に関する証明書

    但し、日本語を滞りなく話すことができ、日本語により作成された契約書を理解できることが前提となります。

  • Q3

    育児休業中です。申し込み可能ですか?

  • A3

    申し込み可能です。
    収入の継続性を確認させていただきます。
    勤務先から、休業期間・支給期間・支払給与の金額等が証明された書類(所定書式)を提出していただく必要があります。
    詳細は、お問い合わせください。

機構団体信用生命保険制度

  • Q4

    新機構団体信用生命保険はどのようなものですか?

  • A4

    ご加入者に万一のことがあった場合、住宅の持分、返済割合等にかかわらず、残りのフラット35が全額返済される生命保険です。
    新機構団信と新3大疾病機構団信の2つのメニューがあります。
    (お客さまの健康状態によっては、ご加入いただけない場合があります。過去にがんと診断された方は、新3大疾病付機構団信にご加入いただけません。)

    ①新機構団信
    ◎死亡または所定の身体障害状態になられた場合、残りの住宅ローンを全額返済します。
    ◎ご加入対象は告知日現在、満15歳以上満70歳未満の方です。
    ◎保障は最長で満80歳の誕生日の属する月の末日までです。
    ◎「デュエット(夫婦連生団信)」により連帯債務者であるご夫婦2人でご加入いただけます。

    ②新3大疾病付機構団信
    ◎死亡・所定の身体障害状態に加え、3大疾病(がん・急性心筋梗塞・脳卒中)が原因で
    一定の要件に該当した場合、所定の介護状態になられた場合も保障します。
    ◎ご加入対象は告知日現在、満15歳以上満51歳未満の方です。
    ◎3大疾病・介護の保障は、最長で満75歳の誕生日の属する月の末日までです。その後、
    最長で満80歳の誕生日の属する月の末日までは、新機構団信の保障となります。
    ◎「デュエット(夫婦連生団信)」はご利用いただけません。

火災保険

  • Q5

    火災保険には加入しなければなりませんか?

  • A5

    ご加入いただくことが必須条件となります。
    ご返済が終了されるまで、任意の損害保険会社の火災保険、もしくは法律の規定による火災共済(※)にご加入ください。
    保険金額は、総債権額以上の金額に設定してください。
    地震保険の付保は任意となります。
    (※)JA共済、CO・OP共済等。

金利適用

  • Q6

    いつの時点の金利が適用されるのですか?

  • A6

    融資実行時点での金利が適用されます。借り入れ申し込み時点ではありません。

契約

  • Q7

    金銭消費貸借契約はどこで行うのですか?

  • A7

    当社事務所(東京/浜松町、大阪/本町)、物件の販売センター、契約会会場、不動産会社等にて行います。
    遠方の場合、郵送にて対応しております。

  • Q8

    返済口座はどこにしたらいいですか?

  • A8

    新たにご返済口座を開設する必要はありません。
    銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫・農協・商工中金がご利用いただけます。ただし、外国銀行、一部の銀行・信用組合等、ご利用いただけない金融機関があります。詳細は、お問い合わせください。

諸費用ローン

  • Q9

    住宅購入時に必要な諸費用に対するローンはありますか?

  • A9

    「住宅購入諸費用ローン」がございます。

繰上返済

お問い合わせ

0120-2662-350120-2662-35
受付時間9:00-17:00(土日祝および12/30~1/3休)

よくあるご質問はこちら

貸付条件をご確認の上、ゆとりを持ったご返済計画を。オリックス・クレジット株式会社登録番号:関東財務局長(12)第00170号日本貸金業協会会員第003540号 ご返済等でお悩みの方は日本貸金業協会貸金業相談・紛争解決センター0570-051-051 受付時間9:00~17:30 土、日、祝日、12/29~1/4を除く貸付条件をご確認の上、ゆとりを持ったご返済計画を。オリックス・クレジット株式会社登録番号:関東財務局長(12)第00170号日本貸金業協会会員第003540号 ご返済等でお悩みの方は日本貸金業協会貸金業相談・紛争解決センター0570-051-051 受付時間9:00~17:30 土、日、祝日、12/29~1/4を除く


PAGE TOPPAGE TOP